副業にはどんな種類があるの? その3「クラウドソーシング系」

カインカイン

副業大好きエンジニアのカインです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

4回にわたって、副業の種類についてご説明しています。

副業にはどんな種類があるの? その1

副業にはどんな種類があるの? その2「物販系」

副業にはどんな種類があるの? その4「ネットビジネス系」

 

3回目の今回は、いよいよ「元手無しで始められる副業」

についてご説明していきます。

 

「副業を始めたいけど、初期費用を出せるほどの余裕はない」

「自分のお金が減るのは嫌」

という方は、今回ご紹介する副業をぜひご参考ください。

2. 元手不要で始められる副業

元手が必要無い副業としては、下記のものが挙げられます。

  • 仕事受注系
  • ネットビジネス

 

今回は、「仕事受注系」について見ていきます。

仕事受注系

下記のような仲介業者を通じて、依頼された仕事を引き受けて対価をいただくというものです。

  • ランサーズ
  • クラウドワークス
  • ココナラ
  • タイムチケット

 

また、上記の仲介業者は、次の2種類に分けることができます。

  1. 仕事依頼に応募するタイプ
  2. 自分から募集するタイプ

 

1. 仕事依頼に応募するタイプ

ランサーズやクラウドワークスがこのタイプです

個人・会社が募集している仕事にユーザーが応募して、その成果報酬を受け取るというものです。

 

依頼される仕事は、ブログ記事作成や、飲食店での覆面モニターなど、

非常に多岐にわたります。

単価も数百円〜数万円とかなり幅が広くなっています。

 

2. 自分から募集するタイプ

ココナラやタイムチケットがこのタイプです。

ユーザーが自分の「技術」や「知識」などのスキルを商品として提示し、

それらのスキルを利用したい依頼主からの依頼を待ちます。。

 

英会話やWebサイト作成などから、ビジネスのコンサルまで、

様々なスキルを商品にできます。

 

また、友達代行などの代行業を募集することもできるので、

特別なスキルがなくても利用可能です。

 

ココナラは500円から単価を設定でき、

タイムチケットは30分(価格は自由)から設定できます。

 

3回目のまとめ

副業紹介3回目の今回は、下記のことをお伝えしました。

仕事受注系

  • 様々な仕事依頼がある
  • 2種類に分けられる
    • 仕事依頼に応募するタイプ
      • 依頼主が仕事を設定 → ユーザーが応募
    • 自分から募集するタイプ
      • ユーザーが自分のスキルを提示 → 依頼主が仕事を依頼

 

次回は、「ネットビジネス系」についてご説明していきます。

また、私が実践している副業についても少しお話します。

カイン のマル秘副業メルマガ

私カインがこれまでに購入した教材代は

200万円を超えます。

 

もちろん、非常に優れた教材はありましたが、

それ以上に、詐欺に近いような

何の役にも立たない教材の方が遥かに多かったです。

 

この経験を元に、私カインが厳選した副業情報を発信したり、

ブログには書けないような極秘情報をお伝えしたりします。

 

「今のままで良いのか・・・」

「会社に左右される人生は嫌だ・・・」

「収入を増やして人生をもっと楽しみたい!」

 

そのような不安であったり、向上心をお持ちの方は

ぜひ一度登録してみてください。

 

→カインのメルマガで副業情報をゲット!

カイン への無料相談受付中

副業で収入を得たいという方、

さらには脱サラしたいという方にも

有益な情報を発信できるようにこのブログを立ち上げました。

 

そこで、あなたに合った副業のサービスや教材を

カインが紹介させていただきます。

 

カイン への無料相談はこちら

 

少しでもあなたの心が軽くなるように、

誠心誠意アドバイスさせていただきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

副業大好きエンジニアのカインでした。